帯広で歯科治療をするなら帯広の歯医者「ブラン歯科医院」 

ブラン歯科医院帯広審美歯科(セラミック治療など)歯科インプラント治療帯広市で歯科治療ならお任せください矯正歯科治療歯のホワイトニング一般的な質問歯科治療自費料金表

歯科疾患ガイド

口臭の原因・対策
顎関節症
口腔粘膜疾患
歯ぎしり・食いしばり
いびき
妊娠と歯科疾患
全身疾患と歯周病
スポーツマウスピース
乳歯をぶつけた

歯科治療法など

虫歯(う蝕)治療
予防歯科
歯周病治療
レーザー治療
グラディアダイレクト
歯のクリーニング
総入れ歯
部分入れ歯
インプラント治療
ホワイトニング
インレー
クラウン
外科処置・抜歯処置など
 

その他のご案内

医院案内
診察風景
はじめての患者様へ
問診表
医院コンセプト
医院クレド
携帯着信音ダウンロード
患者様の声
サイトマップ
医療費控除
医院動画
旧ブラン歯科医院

 

乳歯をぶつけてしまったら

歯の脱臼とは 転んだりするなどの外力によって、歯が歯槽骨に固定している歯根膜が断裂してグラグラしていたり完全にとれてしまったりしている状態を歯の脱臼と言います。脱臼には歯が抜け落ちてしまうような完全脱臼から、一部の歯根膜が断裂しただけでグラグラしている状態のの不完全脱臼までさまざまな脱臼の状況があります。

治療方法
歯が割れてしまっていないか、歯槽骨骨折がないことをレントゲンで確認し、歯を元の位置に戻し(再植)て両隣の歯と接着剤でくっつけます(固定)。感染のリスクを下げるため抗生物質の投与を行います。歯が歯槽骨から脱落している場合でも、脱落後の時間がさほどなく、歯根膜の乾燥がなければ再着の可能性が高まります。歯根未完成の歯の場合は成功の確率が上がり、まれに神経が生き返ることがあります。経過を観察し生き返らない場合は神経の治療をします。短時間にに処置を行った場合、歯根膜が生着して成功する可能性が高くなります。逆に抜けた歯を再植するまでに乾燥状態で一時間以上放置すると急激に成功率が下がります。一時的に生着したように見えてもこのような歯を再植した場合は、歯根は根の先より次第に吸収が起こり抜け落ちることが多いと言われています。
歯をぶつけた

脱臼してしまった時の緊急処置

再植がうまくいくためには歯根膜が生きていることが必要です。口の外に落ちてしまった場合には、軽く水洗(水道水なら三十秒以内)して乾燥しないようにすることが大切です。もし、抜けた歯を戻せない場合は、飲み込まないように唇と歯ぐきの間に入れて口の中に保存するかすぐに牛乳の中に保存します。できる限り早急に歯科医院を受診しましょう。

抜けてしまった歯は牛乳につけてすぐに歯科医院へ
歯科医院へすぐに歯科医院に受診してください。夜間、休日は最寄りの口腔外科や救急担当歯科医院へ連絡の上で受診ください

 

 診療科目

歯科・予防歯科
審美歯科・顎関節症
口腔外科・インプラント
歯周病治療


 診療日

診療時間
9:30~12:30
14:00~19:30    
       電話予約制のため来院前にお電話をお願い致します。
                  夜間診療最終受付 19:00迄

 

 
   〒080-0028  北海道帯広市西18条南36丁目2番11号
            弥生新道沿 帯広陸上自衛隊正門近く
            TEL:0155-49-3225(電話完全予約制)