帯広で歯科治療をするなら帯広の歯医者「ブラン歯科医院」 

ブラン歯科医院帯広審美歯科(セラミック治療など)歯科インプラント治療帯広市で歯科治療ならお任せください矯正歯科治療歯のホワイトニング一般的な質問歯科治療自費料金表

歯科疾患ガイド

口臭の原因・対策
顎関節症
口腔粘膜疾患
歯ぎしり・食いしばり
いびき
妊娠と歯科疾患
全身疾患と歯周病
スポーツマウスピース
乳歯をぶつけた

歯科治療法など

虫歯(う蝕)治療
予防歯科
歯周病治療
レーザー治療
グラディアダイレクト
歯のクリーニング
総入れ歯
部分入れ歯
インプラント治療
ホワイトニング
インレー
クラウン
外科処置・抜歯処置など
 

その他のご案内

医院案内
診察風景
はじめての患者様へ
問診表
医院コンセプト
医院クレド
携帯着信音ダウンロード
患者様の声
サイトマップ
医療費控除
医院動画
旧ブラン歯科医院

 

GBR手術(guided Bone Regenereation)

現在以前に比べて適応症の拡大が図られてきております。
近年まで歯槽骨が吸収しその骨幅が足りない場合
インプラントが使用できない症例がありました。

現在いろいろな手術手法が増えることによって、
以前に比べて格段に適応症が拡大しました。
その一つの手術法にGBR(Guided Bone Regeneration)
という手術方法がございます。
歯槽骨の幅が足りない症例でインプラントを埋入する際に
併用される一般的な方法となってきております。

 

骨の欠損の部分にテント状に膜を貼ることで口腔粘膜に比べ
再生の遅い骨の誘導部位を確保することでその骨の欠損部位
に骨再生を促す方法です。
同時に骨誘導能の高い補填材や自家骨の移植、
多血小板血漿(Platelet Rich Plasma:PRP)
併用してより高い確率で欠損部位の再生を促します。

 

使用する材料も進歩を続けております。骨補填材料

○自家骨、多血小板血漿(Platelet Rich Plasma:PRP)
○HA(ハイドロキシアパタイト顆粒)
○βーTCP


などが多用されPRPも改良され続け、
HAも気孔率が格段と高くなり 進歩をとげています。

現在GBRによる水平的な骨の増大は他の手術法との併用
などにより格段と進歩しましたが、 垂直的骨増大
(高さのない歯槽骨を増やす)は、
現在でもなかなか難しい手術のひとつです。

 

 

 診療科目

歯科・予防歯科
審美歯科・顎関節症
口腔外科・インプラント
歯周病治療


 診療日

診療時間
9:30~12:30
14:00~19:30    
       電話予約制のため来院前にお電話をお願い致します。
                  夜間診療最終受付 19:00迄

 

 
   〒080-0028  北海道帯広市西18条南36丁目2番11号
            弥生新道沿 帯広陸上自衛隊正門近く
            TEL:0155-49-3225(電話完全予約制)