帯広で歯科治療をするなら帯広の歯医者「ブラン歯科医院」 

ブラン歯科医院帯広審美歯科(セラミック治療など)歯科インプラント治療帯広市で歯科治療ならお任せください矯正歯科治療歯のホワイトニング一般的な質問歯科治療自費料金表

歯科疾患ガイド

口臭の原因・対策
顎関節症
口腔粘膜疾患
歯ぎしり・食いしばり
いびき
妊娠と歯科疾患
全身疾患と歯周病
スポーツマウスピース
乳歯をぶつけた

歯科治療法など

虫歯(う蝕)治療
予防歯科
歯周病治療
レーザー治療
グラディアダイレクト
歯のクリーニング
総入れ歯
部分入れ歯
インプラント治療
ホワイトニング
インレー
クラウン
外科処置・抜歯処置など
 

その他のご案内

医院案内
診察風景
はじめての患者様へ
問診表
医院コンセプト
医院クレド
携帯着信音ダウンロード
患者様の声
サイトマップ
医療費控除
医院動画
旧ブラン歯科医院

 

80・20運動

「8020(はちまるにいまる)運動」とは

日本歯科医師会が平成元年よりスローガンとして掲げたものです。80歳で20本以上の歯を残すようにして、ご自身の歯でなんでもかめるように、歯科医師、厚生省が推し進めた運動です。当初はそれはとても無理ではないか?とも言われておりましたが、だんだん夢物語ではなく、着実に前進しつつあります。

80歳で20本の根拠は20本の歯が残っていれば食事をとるのに不便がないという理由から20本となっておりますが、もちろん残っている歯が多いほうがより素晴らしいことです。

 

 

※8020運動の達成率は当初は7%程度(平均残存歯数4~5本)からスタートしましたが少しずつ効果が出始め、厚生労働省の実態調査(2005年の歯科疾患実態調査)によると、80歳~84歳の8020達成率は21.1%で、85歳以上だと8.3%にまで伸びてきています。厚生労働省の「健康日本21」では中間目標として8020達成率20%を掲げましたが、2007年に出された中間報告では、それを上回る25%を達成しました。 アンチエイジングは歯を大切に

歯を失う原因で現在最も多いのが歯周病となっております。生活習慣病と言われるこの病気、軽度の歯周病を含めると成人の約80%以上がかかっているといわれております。なかなか歯科受診をするというのはむずかしく、日頃の仕事の忙しさに任せて日常の生活習慣の乱れが歯周病につながりますので、毎日のチェックそして、口腔衛生を維持することが大事です。

自覚が大事で、予防はやる気から始まります。歯磨きなど毎日の手入れと併せて、口の中の衛生指導などを行っている歯科医院にまずは定期的に通う習慣をつけてみてはいかがでしょうか。歯石の除去は歯周病の進行を抑制します。「食べた後や寝る前に磨く」といった基本的なことも忘れてはいけませんが、例えば、歯磨きなどの正しい方法や、歯磨きなどと併用すると良いオーラルリンスなど、かかりつけの歯科医師に相談してみてください。

 
   
   

 

 

 

 

 診療科目

歯科・予防歯科
審美歯科・顎関節症
口腔外科・インプラント
歯周病治療


 診療日

診療時間
9:30~12:30
14:00~19:30    
       電話予約制のため来院前にお電話をお願い致します。
                  夜間診療最終受付 19:00迄

 

 
   〒080-0028  北海道帯広市西18条南36丁目2番11号
            弥生新道沿 帯広陸上自衛隊正門近く
            TEL:0155-49-3225(電話完全予約制)