帯広で歯科治療をするなら帯広の歯医者「ブラン歯科医院」 

ブラン歯科医院帯広審美歯科(セラミック治療など)歯科インプラント治療帯広市で歯科治療ならお任せください矯正歯科治療歯のホワイトニング一般的な質問歯科治療自費料金表

歯科疾患ガイド

口臭の原因・対策
顎関節症
口腔粘膜疾患
歯ぎしり・食いしばり
いびき
妊娠と歯科疾患
全身疾患と歯周病
スポーツマウスピース
乳歯をぶつけた

歯科治療法など

虫歯(う蝕)治療
予防歯科
歯周病治療
レーザー治療
グラディアダイレクト
歯のクリーニング
総入れ歯
部分入れ歯
インプラント治療
ホワイトニング
インレー
クラウン
外科処置・抜歯処置など
 

その他のご案内

医院案内
診察風景
はじめての患者様へ
問診表
医院コンセプト
医院クレド
携帯着信音ダウンロード
患者様の声
サイトマップ
医療費控除
医院動画
旧ブラン歯科医院

 

全身疾患と歯周病

感染性心内膜炎
お口の中が不潔になると歯の周囲にプラーク(歯垢)が蓄積して歯肉に炎症が生じます。そして食事をしたりブラッシングを行うことで口腔細菌が血管内に入り菌血症を引き起こします。抵抗力が低下している高齢者では敗血症に移行することもあります。一方、心不全や心臓弁置換手術後のかたは、血管内に入った細菌が心内膜や人工弁に付着、増殖、感染性の心内膜炎を発症することがあります。最近になって研究が進み、この疾患で死亡した患者の心内膜を調べてみると原因菌の約4割が口腔細菌であったという報告もあります。心疾患を持っていたり免疫力の低下したかたは口腔衛生を保つことに注意する必要があります。
心疾患、脳卒中のリスクが上がる
動脈硬化の主要な原因は遺伝的要素や脂質異常症(高脂血症)、高血圧症などと考えられていました。最近になって歯周病関連細菌やその代謝産物、歯周炎によりできた炎症性サイトカインなどが動脈内膜に侵入し、血管内皮細胞を傷つけて動脈硬化を悪化させる恐れがあるといわれています。歯周病原菌の一部にはは血小板の凝集機能をもっており、塊になった血小板がはがれて血栓を引き起こし動脈の梗塞を引き起こす可能性も考えられています。
歯周病は糖尿病を悪化させる
歯ぐきの炎症自体が、糖尿病を悪化させる原因のひとつになっています。炎症反応によって生じた物質や歯周菌がつくる毒素が毛細血管から血液中に入り込みインスリンの機能を障害していると考えられています。また糖尿病により血糖値のコントロールがよくないと、感染に対する抵抗力が低下(白血球の遊走能の低下)して口腔内細菌が増殖し感染症の一つである歯周病にさらに悪影響を与えます。
歯周病の母親は低体重児出産や早産のリスクが上がる
歯周病原菌の病原因子刺激によって産生された起炎物質の作用として、妊婦に対して低体重児出産(2500g以下)を促すことが報告されています。
誤嚥性肺炎を引き起こす
高齢者などでは嚥下に障害のある方が多くなります。口腔内細菌が多いとそれが誤って肺に入り肺炎の原因となります。歯周治療や口腔清掃を行い、口腔内細菌を減らすことで誤嚥をおこしても、肺炎になるリスクを減らすことができます。誤嚥性肺炎は高齢者にとっては命にかかわることになります。
   
   
   


 

 診療科目

歯科・予防歯科
審美歯科・顎関節症
口腔外科・インプラント
歯周病治療


 診療日

診療時間
9:30~12:30
14:00~19:30    
       電話予約制のため来院前にお電話をお願い致します。
                  夜間診療最終受付 19:00迄

 

 
   〒080-0028  北海道帯広市西18条南36丁目2番11号
            弥生新道沿 帯広陸上自衛隊正門近く
            TEL:0155-49-3225(電話完全予約制)