帯広で歯科治療をするなら帯広の歯医者「ブラン歯科医院」 

ブラン歯科医院帯広審美歯科(セラミック治療など)歯科インプラント治療帯広市で歯科治療ならお任せください矯正歯科治療歯のホワイトニング一般的な質問歯科治療自費料金表

歯科疾患ガイド

口臭の原因・対策
顎関節症
口腔粘膜疾患
歯ぎしり・食いしばり
いびき
妊娠と歯科疾患
全身疾患と歯周病
スポーツマウスピース
乳歯をぶつけた

歯科治療法など

虫歯(う蝕)治療
予防歯科
歯周病治療
レーザー治療
グラディアダイレクト
歯のクリーニング
総入れ歯
部分入れ歯
インプラント治療
ホワイトニング
インレー
クラウン
外科処置・抜歯処置など
 

その他のご案内

医院案内
診察風景
はじめての患者様へ
問診表
医院コンセプト
医院クレド
携帯着信音ダウンロード
患者様の声
サイトマップ
医療費控除
医院動画
旧ブラン歯科医院

 

スポーツマウスピース

コンタクトスポーツスポーツ用のマウスピースは十勝でも盛んのアイスホッケーやアメフトやラグビー空手などのコンタクトスポーツ時に歯を保護すると同時に脳に対するダメージの現象やクビの頸椎の損傷を軽減する事を目的とした物や、 ウェイトリフティングやゴルフ、射撃競技時のパフォーマンス向上を主な目的にした物に大別されます。 前者は重篤な後遺症から選手を守る為に装着が義務化されている種目も多くあります。 後者は効果に個人差があります。ゴルフ*などでの飛距離のアップなどが認められるようですが、コンペなどの競技には使用することができません。以前プロゴルファーがトーナメントでの使用を認め失格になったこともあります。

簡易なご自身で作るスポーツマウスピースは顎関節を痛める可能性もございます。大事なご子息のお体を考えますと歯科医院でのマウスピースの作成をお勧めいたします。

 

コンタクトスポーツ用マウスピース保険外治療:28000円:税別

※パフォーマンスアップ用マウスピースは現在取り扱いがございません。

golf

*注 ゴルフでは歯科治療における噛み合わせの治療は認められております。治療を伴わないスポーツマウスピースはルール上認められておりません。認められる例として奥歯が虫歯などで欠損している方が部分入れ歯やインプラントなどで正常な噛み合わせにすることはルール上問題がございません。プロスポーツ選手がトーナメントでうっかり使用してしまうほど、噛み合わせで飛距離が伸びることがございます。(データーでは20%程度の飛距離アップ、どんな最新ゴルフギアよりも効果的ですね)すべての方に適応するわけではございませんが、正しい咬合を作ることで飛距離のアップが可能となります。

※ゴルフ用のマウスピースは ゴルフ規則14-3「人工の機器と異常な携帯品、携帯品の異常な使用」に抵触

 

 

 

 診療科目

歯科・予防歯科
審美歯科・顎関節症
口腔外科・インプラント
歯周病治療


 診療日

診療時間
9:30~12:30
14:00~19:30    
       電話予約制のため来院前にお電話をお願い致します。
                  夜間診療最終受付 19:00迄

 

 
   〒080-0028  北海道帯広市西18条南36丁目2番11号
            弥生新道沿 帯広陸上自衛隊正門近く
            TEL:0155-49-3225(電話完全予約制)