帯広で審美歯科治療をするなら帯広の歯医者「ブラン歯科医院」 

ブラン歯科医院帯広審美歯科(セラミック治療など)歯科インプラント治療帯広市で歯科治療ならお任せください矯正歯科治療歯のホワイトニング一般的な質問歯科治療自費料金表

歯科疾患ガイド

口臭の原因・対策
顎関節症
口腔粘膜疾患
歯ぎしり・食いしばり
いびき
妊娠と歯科疾患
全身疾患と歯周病
スポーツマウスピース
乳歯をぶつけた

歯科治療法など

虫歯(う蝕)治療
予防歯科
歯周病治療
レーザー治療
グラディアダイレクト
歯のクリーニング
総入れ歯
部分入れ歯
インプラント治療
ホワイトニング
インレー
クラウン
外科処置・抜歯処置など
 

その他のご案内

医院案内
診察風景
はじめての患者様へ
問診表
医院コンセプト
医院クレド
携帯着信音ダウンロード
患者様の声
サイトマップ
医療費控除
医院動画
旧ブラン歯科医院

 

親知らず抜歯に際してのお願い

親知らず抜歯に際してのお願い

下顎水平埋伏歯を抜歯ご予定の方へのお願い、前日はぐっすりとお休みください、下あごに埋まっている歯を抜く外科処置は一般的な抜歯に比べると体に負担が多いです。また前の日、術前には可能な限りきれいに口腔内を清掃しておいてください。そうすることで術後の感染症の予防はもちろんのこと、術後の腫れを少なくすることとなります。

下あごの親知らずを抜歯する場合において下歯槽神経という神経と近接がある場合は術後のシビレた感じ、麻痺した感じが出ることがございます。多くの場合は徐々に招待しますのでご安心ください。またなるべくシビレをださないようにするためにも当医院では3DCTを撮影して、抜歯に臨みます。CTを見ることで抜歯の際どちらの方向に力を加えれば神経に負担をかけないか三次元的にどの位置に神経が走行しているかを確認できます。(CT撮影:健康保険で対応できます)

術後の処方された薬は必ずお飲みになってください。術後感染を避けるためです。抜歯後感染症にかかるリスクを減じます。抜歯後感染症になった場合にはその部分の痛みがまして腐敗臭がでたり膿がでたりします。その場合には再度感染部位をきれいに掃除をして再度抗生物質の追加投与を行います。

初診日当日に下あごの親知らずを抜くことは当医院ではできません、先に述べたように術前の診査が大切なことや抜歯に際しても時間がかかります。また親知らずの抜歯は昼間の時間におねがいさせていただいております。術後の出血への対応などの観点から夜間診療時の抜歯、休診日前の日の抜歯は控えさせていただいております。

抜歯をご希望される方はお電話で初診日を決めていただきまして、来院時にクリニックで可能な抜歯であるかを確認するためのエックス線撮影をさせていただきまして、術日に必要な事柄をお話しさせていただきまして、その次の予約日(昼間)に抜歯を行います。神経に完全に重なっている場合、全身疾患などがある場合など口腔外科への依頼になる場合もございます。

CT医院での親不知抜歯に際してのCT撮影
 

 

     
       
   

 

 

 

 

 

 

 診療科目

歯科・予防歯科
審美歯科・顎関節症
口腔外科・インプラント
歯周病治療


 診療日

診療時間
9:30~12:30
14:00~19:30    
       電話予約制のため来院前にお電話をお願い致します。
                  夜間診療最終受付 19:00迄

 

 
   〒080-0028  北海道帯広市西18条南36丁目2番11号
            弥生新道沿 帯広陸上自衛隊正門近く
            TEL:0155-49-3225(電話完全予約制)